HOME > 海外赴任前サポート

海外赴任前サポート
Office D海外生活カウンセラー担当地域
北 米

ロサンゼルス・ニューヨーク・ニュージャージー・・ヒューストン・ホノルル・グリーンウィッチ(コネチカット州)・インディアナポリス・アトランタ

カナダ

トロント

欧 州

イギリス

ロンドン・ブリストル フランス パリ
イタリア ローマ ドイツ デュッセルドルフ
スペイン マドリッド    
アジア
マレーシア クアラルンプール インド

デリー

タイ バンコク ベトナム ホーチミン
シンガポール シンガポール フィリピン

マニラ

インドネシア ジャカルタ 中 国 上海
台 湾 タイペイ    
アフリカ ケニア ナイロビ    
その他の地域 ブラジル サンパウロ    

※なお、上記以外の地域の場合、近隣国に在住経験のあるカウンセラーが担当します。 その場合、現地のネットワークにより最新情報をお調べします。

海外赴任前セミナー 所要時間:3~4時間

「異文化理解」から「現地生活情報・お子様の教育情報」について国別または地域毎にOffice D海外生活カウンセラーがアドバイスいたします

対   象 :ご赴任者及び帯同ご家族 OfficeD海外生活アドバイザー
目   的 :海外赴任者及び帯同ご家族様の赴任前の不安解消
形   式 :集合型
担   当 :Office D 海外生活カウンセラー
メリット :会社主催で開催するため、赴任者の意識統一が図れる
デメリット :個人的な質問がしづらい

 

海外赴任前配偶者セミナー 所要時間:3~4時間
「海外赴任の心構え」から「現地生活情報・教育情報、子育て」について国別または地域毎にOffice D海外生活カウンセラーがアドバイスいたします。
対   象 :配偶者
目   的 :海外赴任に帯同する配偶者の不安解消
形   式 :集合型
担   当 :Office D 海外生活カウンセラー
メリット :会社主催で開催するため、参加者間のコミュニケーションがとれる
デメリット :個人的な質問がしづらい

 

海外赴任前個別カウンセリング 所要時間:2時間

「海外赴任に対する心構え」から「現地の生活全般・お子様の教育」について、Office D海外生活カウンラーが在住経験者として丁寧にアドバイスいたします。
対   象 :ご赴任者及び帯同ご家族
目   的 :海外赴任者及び帯同ご家族の赴任前の不安解消
形   式 :個別対応型
担   当 :Office D 海外生活カウンセラー
メリット :個人的な質問がしやすい
デメリット :赴任者間のコミュニケーションは図れない

 

海外赴任前講座

企業の中国赴任者を対象とした新プログラムをご紹介します。

本講座は、講師に中国出身の佐藤大達(さとうだいたつ)兪(ユ大達氏をお迎えしました。

日本法人での実務経験を基に「3つのテーマ」でお話をしていただきます。 日本と中国(日本人と中国人)の違いを知ることは、中国ビジネスの成功への近道です。

講座内容
「中国赴任にあたっての異文化理解」
  中国の文化、歴史と習慣に対する理解
 

・中国の歴史拝見

・中国現状(地域、人口構成、民族、政治と行政制度)

・『大中華思想』

「中国赴任にあたっての異文化コミュニケーション」
  中国でのビジネス・コミュ二ケーション
  ・中華昇竜 
・中華式交渉法 
・中国人のマネジメント
「中国に溶け込むための心得」
  中国ビジネスの最前線へ
 

・赴任地の地域性を把握

・最低限の現地言語を習得 

・現地人とのネットワーク作り

 

 

斎藤哲男氏

佐藤 大達(さとう だいたつ)兪大達氏

大達国際行政書士事務所 代表

中国出身 2000年に日本に留学。日本大学、大学院卒業。 2008年より日本企業に就職。2009年行政書士の資格取得。 2010年4月より独立し、現事務所を開設。 2010年12月に「宅地建物取引主任者」の資格を取得。

 

 

海外赴任前講座

企業の赴任者を対象とした新プログラムです。
本講座は、講師に斎藤先生をお迎えして海外法人での実務経験を基に「3つのテーマ」でお話をしていただきます。
各講座:2時間 <講話1時間30分 質疑応答 30分>

講座内容
グローバル時代における「企業経営と異文化」
  海外赴任にあたっての異文化対応概論
 

・文化の定義、分類

・自らを知る

・コミュニケーションの重要性など

グローバル時代における「企業経営とコミュニケーション」
  労務管理としてのコミュニケーション制度概論
 

・企業情報の共有

・処遇制度の明示

・功績の認知など

グローバル時代における「企業経営と危機管理」
  国際事業(海外)におけるリスク概論 
 

・カントリーリスク

・海外駐在員のリスク

・異文化リスクなど

 

 

斎藤哲男氏

斎藤哲男氏 立教大学社会デザイン研究所研究員(前立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)

企業の社会的責任(CSR)論、企業の社会的リスク管理論 、企業市民活動論、グローバルイシューマネジメント論 1970年株式会社日立製作所入所、日立ヨーロッパ、日立オースト ラリア社長、ロスアンゼルスコーポレート事務所長。 日本在外企業協会業務部長等を歴任し現職